アメリカの低GIダイエット商品『ウルトラエナジーシェイク』

『低GIダイエット』というダイエット法をご存じでしょうか?実は僕も「一度は耳にしたことがあるかも…?」くらいだったのでグーグルで検索したところ、トップ群に『低インシュリンダイエット』というタイトルのサイトが表示されました。どうやら低GIダイエットと低インシュリンダイエットは同じことを指しているものと思われます。

もっと掘り下げて調べてみましたところ、「低GIダイエット」「低インシュリンダイエット」とは一言でいうとGI値の低いものを食べるというダイエット方法のようです。

ではGI値とは何なのでしょうか?GI値とはグリセミック・インデックス(Glycemic Index)の略で、その食品が体内で糖に変わり、血糖値が上昇するスピードを示す値です。ですから「GI値の低いものを食べる」とは、「血糖値の上昇するスピードが緩やかなものを食べる」ということになります。

ちなみにインシュリン(インスリン)というのは炭水化物の代謝を調整するホルモンのことで、血糖値を一定に保つ働きをします。

以上のことから、「低GIダイエット」「低インシュリンダイエット」は、血糖値にアプローチしたダイエット法のようですね。

なぜ血糖値が緩やかに上がった方がダイエットに良いのか?

一昔前から食べる順番を考えるダイエット法などが流行っていますし、我が家でもなるべく野菜から食べるようにしているのですが、これは血糖値の上昇を緩やかにするためです。

なぜそれがダイエットに良いのかと言いますと、血糖値が急に上がってしまうと、その反動で急激に下がってしまうからなのです。血糖値が急激に下がるときに僕らは空腹感を感じます。だから血糖値の急な上昇は避けた方が良いというわけです。

たまにご飯を食べたにも関わらず、直後に甘いものが食べたくなるときがありますよね。それがまさにその現象です。

血糖値の急な上昇により脂肪が付きやすくなるとかそういうわけではなく、空腹感を感じやすくなり、余計な物を食べてしまうから結果的に太ることに繋がるというわけですね。

低GIダイエット用に生み出されたアメリカのダイエットシェイク

とにかくGI値が低いものを食べればダイエットに効果的ということであれば、普段の生活からGI値を気にして食材を選択すればOKですよね。

ネットで調べればGI値の低い食材はたくさん出てきますから、それを見ながらお買い物をして…って、でもそれ結構めんどくさいですよね(^_^;)

でも安心してください。低GIダイエット用に開発されたダイエット商品が既に販売されているようです。

商品は色んな企業が開発・販売しているようですが、今回はダイエット大国のアメリカで生みだされた低GIダイエット用のダイエットシェイクを発見したのでピックアップしてみたいと思います。

ウルトラエナジーシェイク

こちらはウルトラエナジーシェイクというダイエット商品で、低GI食品のデメリットを補うために、ビタミンやミネラルをサポートしているらしい。

口コミを見てみるとなかなかの高評価で、海外のダイエット商品ですが、なかなか安心して使えそうなんですよね。

ウルトラエナジーシェイクの口コミ・評判

ウルトラエナジーシェイクの口コミ・評判
○某カフェのフラペチーノとして出されても良いくらいの味です。
○飲んでると筋肉率が下がらないですね。
○お腹の空いちゃうものよりは、しっかり飲んだ!感じが味わえますよ。
○栄養設計はしっかりしていて、ちゃんとダイエットに活かせるようになっています。味はウソみたいに美味しいです。
○サプリというより完全にお菓子感覚で飲めますね。

出典:オオサカ堂

上の口コミレビューの通り、味に関してはかなり評価が高いです。

味はチョコレート味とエキゾチックレッドフルーツ味の二種類があるようですが、チョコレート味の方が人気があるようですね。

あと、低GIダイエット用に生みだされただけあり、空腹感に関してもしっかりサポートしてくれるみたいです。

ウルトラエナジーシェイクの成分と原材料

ウルトラエナジーシェイクには実に様々な原材料が使われており、成分も今まで見たことないくらいのたくさんのものが含まれています。

成分

シナモン標準エキス, 苦瓜エキス, ギムネマ・シルベストリ, コロハ, ブルーベリーの葉, メギ, ショウガ, ウイキョウ
グルコスマート・グリーンホールフードブレンド(GlucoSmart Green Whole Food Blend) —– 100mg
 フェナルジン, スピルリナ, クロレラ, レッドケルプ, ブラウンケルプ, アオサ, 紅藻, ダルス, ムラサキウマゴヤシの芽, バーリーグラスジュース, パセリ, ブロッコリの小筒花, オリーブの葉, ホウレンソウ, ビートの葉, アイリッシュモス, グリーンオート, ケール, キクニガナ, チョウセンアザミ, コラードの若葉, アメリカボウフウ, グリーンズッキーニ, タンポポの葉, カブラ菜, エンドウ豆, からし菜, 緑茶, キャベツ, トウガラシ, タマネギの球根, シイタケ, セロリの種, ニンニク, レイシ, バナナ
グルコスマート・レッドホールフードブレンド(GlucoSmart Red Whole Food Blend) —– 100mg
 ザクロ, ナガバクコ, ノーニ, マンゴスチン, アーカイ, ツルコケモモ, レッドラズベリー, ブラックラズベリー, 赤ブドウ, トマト, イチゴ, クロフサスグリ, イボタノキ, ビルベリー, ブルーベリー, ニワトコ, カムカム, コミシの実, 緑茶葉, ウコン, コロハ, リンゴ, 杏子, オレンジ, モモ, 西洋スモモ, 西洋ナシ, グアバ, パイナップル, ニンジン, パパイヤ, 赤ワインブドウ, スイカ, アクティブセンス(Activessence:特許・酵素活性システム – セルロース, ペクチナーゼ, ヘミセルラーゼ および キシラナーゼ)
グルコスマート・メタボリズム・スーパーシトリマックス(GlucoSmart Metabolism Super Citrimax), カルニチン, タウリン, リンゴ酢

上記の成分はそれぞれ50mg配合されていますが、これは一部。これだけあって全部じゃなくて一部ですからね。実際はこれの2.5倍くらいの成分が含まれているようです。

これまで様々な日本のダイエット商品の成分を見てきましたが、これほどまでにたくさんの成分が含まれているダイエット商品を僕は知りません。

まぁたくさん入っていればOKというものでもないですが、それでもこんなに入っていて味のバランスも整っているのは凄いですよね。

原材料

エナジープロテイン・コンプレックス (遊離大豆タンパク, インゲン豆タンパク, 米タンパク), 天然バニラフレーバー, グリスィート(グリスィート[GlySweet]:当社独自のフルーツエキスブレンド・分枝鎖ブドウ糖ポリマー, 果糖 および フルクトオリゴ糖), 中鎖トリグリセリド, グリセミノール
グルコスマートグリーン・ホールフードブレンド[GlucoSmart Green Whole Food Blend], グルコスマートレッド・ホールフードブレンド[GlucoSmart Red Whole Food Blend], リン(アミノ酸キレート化/リン酸2カルシウム), ビタミンC, 酸化マグネシウム, カリウム(塩化物/クエン酸塩), 微結晶性セルロース, オオバコの種の殻, スピルリナ, イノシトール, ビタミンE 琥珀酸塩, 酸性酒石酸コリン, 炭酸カルシウム, バイオフラボノイド, ルチン, リンゴペクチン
グルコスマート・メタボリズム(GlucoSmart Metabolism), ジンク・モノメチオニン, パントテン酸, ベータ-カロテン, フォルストリーン(ForstLean), パラアミノ安息香酸
グルコスマート・エンザイム(GlucoSmart Enzyme), 塩酸チアミン, 塩酸ピリドキシン, リボフラビン
グルコスマート・フローラ(GlucoSmart Flora), ナイアシンアミド, マンガン(アミノ酸キレート/硫酸塩), レシチン, 硫酸鉄, パパイヤ, クロロフィル, 銅アミノ酸塩, ビタミンB12, ルテイン, ホーソンベリー, 緑茶, ググルエキス, 葉酸, ポリニコチン酸クロム, ビオチン, セレン酸ナトリウム, ヨウ素(コンブ), モリブデン(アミノ酸キレート/モリブデン酸塩), ビタミンD2, コロスリック酸, ビタミンK

原材料はこれですべてです。成分と比べると少なく見えますが、これまた日本のダイエット商品と比較すると相当多いです。

量が膨大過ぎるので、当ページでは1つ1つ見ていくことはしませんが、もし気になったものがありましたら各自ネットで調べてみてください。

ウルトラエナジーシェイクの販売サイトと料金価格

ウルトラエナジーシェイクの販売サイトですが、これは楽天やアマゾンでは販売されておらず、個人輸入サイトで購入するしかないようです。例えば「オオサカ堂」「インポートマート」「iHerb」といったサイトで取り扱いがあるようです。

ウルトラエナジーシェイク

出典:iHerb

1缶で約11回分で3000~3500円ほどするようですが、まとめ買いで結構割り引いているお店もありますね。

アメリカ産のものなのに、そこまでバカ高いというわけでもないので、求めやすくて継続しやすそうです。

まずは単品で購入して試してみてダイエット効果が期待できそうならばまとめ買いで安く購入しておくのがよいのではないのでしょうか。

実際に全部試した俺が発表するダイエットサプリランキング

今まで相当数のダイエットサプリを自腹を切って購入し、自身の体で試してきた管理人がおすすめダイエットサプリランキングTOP10を発表! ダイエットサプリランキングTOP10はこちら

あなたにおすすめの記事

スポンサードリンク

コメントを残す