ナップルドリンクを1日1本飲み続ける トクホのダイエットドリンクの効果検証

いよいよ北海道フルマラソンまで残り1か月を切ってしまいました。

最近暑い日が続いているので、なるだけ気温が低い夕方にランニングトレーニングをするようにしているのですが、それでも暑くてどうしても10kmを走り続けることが出来ず、途中で歩いてしまいます。春まではそういうことも無かったので、やはり湿度と高気温のせいでバテるのが早くなっているのだと思うのですが…

あと、体重と体脂肪率の数値も滞っており、なかなか減少してくれません。ジムにも通っているのに、変化がない数値に焦りが出てきますね。いかに家庭用の体組成計と言えど、少しづつでも数値が変化していってもよいと思うんですけどね。

そんな中、今回試すダイエット商品はこちら↓

ナップルドリンク

ナップルドリンク(50ml×10本セット)

ナップルドリンク 50ml×10本
ナップルドリンク 50ml×10本
ロート製薬

こちらは以前試したエムジーファーマ株式会社の新ナップルGD(錠剤型)のドリンク版です。

新ナップルGDのダイエット記録はこちら↓

新ナップルGDのダイエット効果を検証 グロビン蛋白分解物は本当に痩せるのか?

2018年1月29日からロート製薬グループのエムジーファーマ株式会社さんの健康食品(ダイエットサプリ)『新ナップルGD』を使い始めました。下の動画が新ナップルGDを使うに至った経緯とサプリの購入、そしてサプリが届いたときのパッケージ…⇒続きを読む

新ナップルGDは以前、YouTubeチャンネルの方にぜひ試して欲しいと要望コメントを頂いたので試したのですが、その方からドリンク版の方が効果があるらしいということを教えていただいたので、今回このドリンク版ナップルを試そうと思いました。

【ナップルドリンク開封動画はこちら】

ナップルドリンクは特定保健用食品(トクホ)

まずですが、前回試した新ナップルGD、そして今回試すナップルドリンクは厚生労働省許可の特定保健用食品、いわるゆトクホです。ナップルドリンクは食後の血中中性脂肪の上昇を抑えるということが、臨床試験で認められています。

最近は機能性表示食品というのが流行っており、様々なダイエット商品にそれを示す文字が記載されてきましたが、イメージとしては機能性表示食品よりもトクホの方がランクは上です。

機能性表示食品とトクホの違いとは?

機能性表示食品とトクホの違いを一番簡単に言うと、国の審査をパスしたかどうかということです。

  • 機能性表示食品…国はこの商品を審査していない(消費者庁許可のマークがなく、機能性表示食品とだけ記載されている)
  • 特定保健用食品(トクホ)…国がしっかり審査しており、消費者庁長官が許可している(消費者庁許可のマーク有)

トクホマークを貰うためには、最終製品によるヒトでの試験を実施し、科学的に根拠を示す必要があります。つまり、トクホマークが付いている商品はその厳しい審査を通過し、科学的に根拠があると認められた商品ということです。

ナップルドリンクの原材料と主な効果・効能

【ナップルドリンクの原材料】
還元麦芽糖水飴、エリスリトール、グロビン蛋白分解物、香料、酸味料、保存料(安息香酸ナトリウム、パラオキシ安息香酸ブチル)

天然の甘味料「エリスリトール」

エリスリトールというのは、僕にはあまり馴染みが無い成分だったのですが、実は色んなものに使われている天然の甘味料です。人工甘味料ではなく、天然の甘味料というところがポイントです。

そしてこれも注目のポイントなのですが、エリスリトールは糖質ではあるのですが、カロリーを全く含まない糖質です。糖質でありながら完全にカロリーゼロで血糖値を上げないという、まれに見る物質なのです。

天然である分、安全性に関して言えば他の人工甘味料類より上で、エリスリトールはほぼ全てが体外に排出されるという特徴も持っています。

甘味は砂糖の60~70%程度。まぁまぁの甘さと言えます。ナップルドリンクは主にエリスリトールで味付けをしているのでしょうね。

中性脂肪の吸収を抑制する「グロビン蛋白分解物」

グロビン蛋白分解物

出典:エムジーファーマ株式会社

グロビン蛋白分解物は錠剤の方にも含まれていましたね。これぞナップル製品のメインダイエット成分です。

グロビン蛋白分解物は小腸での中性脂肪の吸収を抑制してくれます。つまり、食べても太りにくいという効果をもたらしてくれるというわけです。

ただ、これは何を食べるかによると思います。

脂肪に代わりやすいものは、1に炭水化物、2に脂質です。

グロビン蛋白分解物は脂質に対して効果を発揮するようですが、商品の説明文から推測するに、炭水化物には効果を発揮するかどうかは不明です。

つまりグロビン蛋白分解物は脂肪をブロックするタイプのダイエット成分なのですから、白米やパンを食べた後に摂取するよりも、脂身とか揚げ物を食べた後に飲むとより効果を実感しやすいと思います。

あと余談ですが、グロビン蛋白分解物は動脈硬化の防止にもなると考えられています。

ナップルドリンクの成分とそれに対する個人的見解

ナップルドリンク

【ナップルドリンクの成分】
50ml(1本あたり)
熱量…14kcal
たんぱく質…0.9g
脂  質…0g
炭水化物…9.3g
ナトリウム…8mg
グロビン蛋白分解物VVYPとして…6mg

ダイエットドリンクではあるものの、炭水化物が9.3gと結構たくさん含まれているのが意外でした。とはいえ、それは牛乳コップ一杯分の炭水化物量と同じくらいです。

ケトン体ダイエットのように1日20gまでしか炭水化物を摂らないというような過酷な糖質制限を行っている場合は、ナップルドリンクを併用するのは難しいかもしれません。

肝心のダイエット成分であるグロビン蛋白分解物の配合量は6mg。1000mgが1gであることを考えると、非常に微々たる量に感じるかもしれませんが、他のダイエット商品に含まれているダイエット成分と比較すると、結構多い方だと思います。

ナップルドリンクの口コミ・評判

次にナップルドリンクを実際に試した方々の口コミレビューを高評価・低評価に分けてまとめてみました。ソースはAmazonレビューです。

高評価の口コミ
〇健康診断の結果、中性脂肪がとても少なかったので、効果がありました。
〇飲みやすい味と量で続けていけそうです。
〇ナップル愛用歴5~6年です。食べ過ぎてもナップルを飲むと太りません。中性脂肪が本当に減ります。
〇目に見えて『痩せたかな』と感じるには1ヶ月ほどかかりましたが、3ヶ月後の再検査ではかなり数値がよくなっていました。
〇少しの運動と食事制限を併用し、1ヶ月飲んでちゃんと結果が出ました。
〇もともと錠剤が苦手なのですが、この商品はドリンクタイプで飲みやすいので良かったです。まだ始めて1週間ですが、少し体重が減りつつあります。
〇1日に1回ぐらいはめをはずして食べたいですよね。こんなときこの1本がありがたい。
〇味も飲みやすく、中性脂肪の数値目標標準になりました! 体脂肪も5パーセントダウン!
低評価の口コミ
〇何ヶ月か飲んでみたのですが、効果はいまいちわかりませんでした。
〇即効性はないですね。健康診断で中性脂肪値が高めだったので、購入したのですが、効果の程は良く分かりません。飲むと、お腹がグルグル言います。
〇痩せやすい体質になるのかと思いきや、効果は全くありませんでした。お金の無駄でした。
〇味が苦手で続けることが出来ませんでした。

口コミレビュー考察

現在、Amazonには17件レビューが寄せられており、全体評価は星5満点中、星4.1となかなかの高評価です。

効果があった人とそうでなかった人の割合は、大体6:4か7:3くらいだと思います。

健康診断で数値が良くなったとか、実際に体脂肪率が数パーセントダウンした人がいる半面、全く効果が無かったという方もいらっしゃいます。

当然のことではありますが、短い期間試しただけでは目に見えた効果は表れにくいようですね。

ナップルドリンク1日1本10日間のダイエット記録

ナップルドリンクを飲み始める前の体重・体脂肪率などのデータ

ナップルドリンクを飲み始める前の体重・体脂肪率などのデータ

【飲み始める前のデータ】
日付:2018/8/1
体重:73.95kg
BMI:23.3
全身体脂肪率:20.1%
全身筋肉量:56.00kg
推定骨量:3.1kg
内臓脂肪:9.5レベル
基礎代謝量:1655kcal/日
体内年齢:34歳
体水分率:52.9%
身長:178.0cm

ダイエット期間中の条件

食事面

・グロビン蛋白分解物の脂質分解の効果を検証するために、普段より意識して脂質が多く含まれている食事を摂ってみる。
・タンパク質は気にせず好きなだけ摂る。もちろん食物繊維も摂る。
・炭水化物はやや控えめに。

運動面

・週3~4日のウェイトアップ系ジム通い
・週2回程度の1時間10kmランニングトレーニング
・主に運動後には(エネルギー不足と感じたら運動前にも)ニチエーの大豆プロテインを20g程度摂取する

ナップルドリンクの飲み方について

ナップルドリンクの飲み方

パッケージには1日の摂取目安量として、「食事の際に1本を目安にお召し上がりください」と書かれています。

具体的にいつとは書かれていないので、僕はお昼ご飯か夜ご飯のときに飲んでみたいと思います。脂質が多い食事のときを優先して飲んでいきます。

ダイエット結果の予測

今回は10本入りを購入したため、ダイエット期間は10日と非常に短いです。ですので、大幅な減量、激やせは期待できません。落ちたとしてもせいぜい1キロ。もしも2キロ落ちれば御の字と言ったところでしょう。

そういった体重・体脂肪率の変動も重要ではありますが、以前試したナップルの錠剤との比較など、実際に10日間飲んでみた僕の個人的な感想・評価などに注目して見て頂ければと思います。

これから約10日後にナップルドリンクを10本飲んだ結果をアップしたいと思いますので、最終結果が気になる方は当サイト・当ページをブックマーク、フェイスブックのいいね・シェアボタン、ユーチューブのチャンネル登録などのアクションを行って更新情報が受け取れるようにしておいてください。

【以下8/11追記予定】

《最終結果を動画で確認したい方はこちら》

ナップルドリンク10本全部を飲み終えた後の体重・体脂肪率などのデータ

ナップルドリンク10本全部を飲み終えた後の体重・体脂肪率などのデータ

【飲み終えた後のデータ】
日付:2018/8/11
体重:73.65kg
BMI:23.2
全身体脂肪率:19.2%
全身筋肉量:56.45kg
推定骨量:3.1kg
内臓脂肪:9.5レベル
基礎代謝量:1667kcal/日
体内年齢:33歳
体水分率:53.9%
身長:178.0cm

ビフォー&アフター比較

見た目の変化

ナップルドリンクを10本飲む前と飲んだ後の体系比較(正面)

ナップルドリンクを10本飲む前と飲んだ後の体系比較(側面)

10日間という短期間なので当然ですが、特に変化なしと言った感じです。

ただ若干お腹のラインがくっきりした感はあります。体脂肪率が減少し、筋肉量が増加しているので、その表れかもしれません。

数値上の変化

  ビフォー アフター
日付 2018年8月1日 2018年8月11日 10日
体重 73.95kg 73.65kg -0.3kg
BMI 23.3 23.2 -0.1
全身体脂肪率 20.1% 19.2% -0.9%
全身筋肉量 56.00kg 56.45kg +0.45kg
推定骨量 3.1kg 3.1kg -
内臓脂肪 9.5レベル 9.5レベル -
基礎代謝量 1655kcal/日 1667kcal/日 +12kcal/日
体内年齢 34歳 33歳 -1歳
体水分率 52.9% 52.9% -
身長 178.0cm 178.0cm -

結果の考察と感想

数値上ではほぼすべての値がプラス方向へ動いた

結果をご覧の通り、体重、体脂肪率、BMI、筋肉量、基礎代謝、体内年齢の値がすべてダイエット的に成功の方向へ数値が動いてくれました。

特に体脂肪率マイナス0.9%は大きな成果だと思います。

ただ、家庭用の体組成計なので、体脂肪率と筋肉量の値に関してはあくまでも参考程度に留めておきます。

飲み始めはガスが頻繁に出るので注意

錠剤タイプの方を試したときも思ったことなのですが、ナップルを飲むとおならが出やすくなりました。特に最初の飲み始めの3~4日くらいは結構出るなぁという印象。

動画内でも語っていますが、この期間中の夜、人生で初めて体験したことなのですが、寝ているときに自分のおならで目が覚めちゃったことがありました。笑えるエピソードではありますが、それだけナップルが強力だということの証でもあります。

後半は体が慣れてきたため、ガスの出もそこまで気にならなくなりました。

便の出方は良好

おならが出やすくなるだけでなく、便も出やすくなりました。便はちゃんと固形のが出てくれました。

こういうダイエット商品にありがちなことなのですが、便が出やすくはなるけど、下しちゃうような出方をするものも少なくありません。

ナップルドリンク(錠剤の方も)はそういうことが無かったので、そこは評価できるポイントだと思います。

錠剤タイプとの比較

ドリンクの方にはトクホマークが付いていますが、個人的には錠剤タイプと効果のほどは同じだと思いました。

ただドリンクタイプは独特の味があり、それが苦手で飲み続けられないという方もいらっしゃると思います。そういう方は錠剤タイプを選択するとよいでしょう。

錠剤タイプかドリンクタイプか、どちらを選択するかは飲みやすさのみで選んでもよいかと思います。

まとめ

今回のダイエット企画は10日間という短期間でしたが、その割には良い結果が出たと思うので、継続して飲み続けることで大きな結果に繋げることができるかもしれません。

ナップルドリンクを飲む前に注意しなければならないことは、ガスが出やすくなるということと、味に特徴があるということ。

飲んでみたいと思っている方は、まずはお試しで10本飲んでみて、体調の変化具合と味を確認し、大丈夫そうなら50本まとめ買いなどするとよいと思います。

ダイエット効果という観点から見ると期待は大きい商品だと思いますので、脂質系の食事を多くとる機会が多い方はぜひ活用されてみてください。

実際に試したダイエットサプリの中で一番のおすすめを紹介

今まで相当数のダイエットサプリを自腹を切って購入し、自身の体で試してきた僕が最も痩せたおすすめダイエットサプリを紹介します。

⇒【2018年版】最も痩せたダイエットサプリ

⇒【2017年版】最も痩せたダイエットサプリ

あなたにおすすめの記事

コメントを残す