ベジファスダイエット 15日間実践記 口コミ・効果まとめ

皆さんこんばんわ。前回のダイエットサプリ検証から一定期間を置いたので、今回また新しいダイエット商品を試していきたいと思います。

機能性表示食品『ベジファス』でダイエットチャレンジ

今回試してみる商品はこちら

ベジファス

株式会社ピュアフィールドさんの『ベジファス』です。

≪ベジファスの動画≫ベジファスはどんなダイエット食品?

こちらはゼリー状の商品なので、ダイエットサプリというよりはダイエットフードに近いかな?

ベジファスは消費者庁に届け出がされている※機能性表示食品でして、「食事の脂肪や糖の吸収を抑える」「食後の中性脂肪や血糖値上昇を抑える」といった機能性があります。

※機能性表示食品とは、事業者の責任において、特定の保険の目的が期待できる(健康の維持及び増進に役立つ)という食品の機能性を表示することができる食品です。販売前に科学的根拠に基づいた安全性及び機能性に関する情報などが消費者庁長官へ届け出されたものです。

ベジファスは機能性表示食品

食前にベジファスを食べるだけでダイエットになる?!

「ベジファス」とは「ベジタブルファースト」の略で、食事の最初に野菜から食べることを意味します。

以前、食べる順番を意識することでダイエットする方法(ビビる大木さんの食べ順爆発ダイエットなど)が流行ったことがありますが、炭水化物やタンパク質よりも、野菜を先に食べた方がダイエットには良いらしいですね。

その理由は、食事の最初に食物繊維を摂取することで、その後に食べた炭水化物での血糖値の上昇が緩やかになり、適正量のインスリンが分泌され、空腹感を感じにくくなり、健康的な生活習慣に繋がるからだそうです。この話は夜ご飯ちゃんと食べたのに、つい夜食に甘い物やカップラーメンなどを食べてしまうという方は要注目です。

ベジファスにはとうもろこしを減量に作られた、水溶性の食物繊維『難消化性デキストリン』が1本(15g)あたり5g含まれています。ベジファス1本の3分の1程度が難消化性デキストリンということですね。5gという数値だとピンと来ませんが、これはレタス2個分にも相当する値だそうですよ!

ちょっと話がそれましたが、大事なところはベジファスを摂取するタイミングは食前であるというところです。

ベジファスの成分・原材料

ベジファスの3分の1は難消化性デキストリンですが、その他の3分の2はどんなものが配合されているのでしょうか?

80種類の植物混合発酵液

ベジファスには69種類の野草・野菜・海藻類と、11種類の果実類が含まれています。

野菜・果物

ヨモギ、ウコン、トウガラシ、ショウガ、ウメ、キンカン、コンブなどなど実にたくさんの植物が配合されています。

沖縄産シークヮーサー

ベジファスには沖縄県特産の果実、シークヮーサーも配合されています。

ベジファスの原材料・成分

シークヮーサーは優れた芳香がある酸カンキツで、ベジファスには新鮮なシークヮーサーを丸絞りした果汁を使用しているそうです。

レモン酢

あとはレモンも配合されています。これは匂いや味を整えるためでしょうか?味がやや酸っぱくなりそうな感じがしますがどうでしょうかね。

レモン

ベジファスの口コミ・評判は?

自分で試してみる前に、ベジファスの口コミレビューについて見てみようと思います。

現在ベジファスは楽天ではまだ販売されていないようなので、楽天レビューは無し。アマゾンでは販売されていますが、アマゾンレビューはまだ一件も投稿されていないようですね。

その他のサイトから要点部分を抽出してまとめてみました。

ベジファスの口コミ・評判
○酸味は控えめで、ほどよい甘さでとても美味しいです。
○独特な風味もなく食べやすかったです。毎日お昼ご飯の前に食べていたおかげか、お通じが良くなり、体重も少し減りました。
○ベジファスを食べることで、お腹も気持ちもちょっと落ち着くので、食べたい気持ちにも、ちょっとブレーキがかけられる気がします。
○シークァーサー&レモン味なので、ほんとに食前デザートといった感じ。
○ちょっと人口甘味料のお味がきついけど、シークァーサーとレモンの風味も効いてます。
○15日続けてみて、体重に変化は無かったけど、とにかくお通じがめちゃくちゃよくなった!下っ腹がややすっきりした感じ!
○間食を取らなくなった、おなかがへりにくくなった、体重がちょっとずつ減ってきているという効果を実感しています。
○シークワーサーの味。さっぱりした甘さで、本当に美味しいです。
○旅先や外食や会食の際にも手軽に簡単に食べられるので、必ず常備しておいきたい女子の強い味方だと思います。
○痩せたなどの結果はでませんでしたが、食欲は押さえられてる気がします。

やはり難消化性デキストリンメインのダイエットフードなので、お通じが良くなったという口コミが目立ちますね。合わせて実際に体重が減少したという方もいらっしゃる模様。

二週間程度続けただけでは見た目に大きな変化は現れませんが、お通じの改善には目を見張る効果が期待できそうです。

現在の体重・体脂肪率などの確認

では実際に今日からベジファス一箱分(15本で15日分)をなくなるまで食べ続けて、体重・体脂肪率の変化などを見ていきたいと思います。
ベジファスを摂取するタイミングは夕食前が多めになるかと思いますが、お昼をガッツリいくときはランチの前に摂るように心掛けたいと思います。

まずは現在の体重・体脂肪率の数値を確認しましょう。

現在の体重など

体重:73.35kg
BMI:23.2
全身体脂肪率:19.1%
全身筋肉量:56.30kg
推定骨量:3.1kg
内臓脂肪:9.0レベル
基礎代謝量:1664kcal/日
体内年齢:32歳
体水分率:53.6%
身長:178.0cm

これは今日の朝起きてトイレに行ったあとにパジャマを脱いでパンツ一丁で計った数値です。

まだちょっと朝は肌寒いので、これからパジャマを着たまま計ったりするかもしれませんが、最後の15日目はきちんと同条件のパンツ一丁で計りますので、ご心配なく

実際にベジファスを食べてみた感想

先ほど、夕食前に早速1つ食べてみました。

ベジファス

封を開けるとゼリー状のベジファスが顔を出してくれます。ドロドロではなくて、結構しっかりと形を保ってくれるゼリーですね。

ベジファス

ベジファス

食べてみると、レモンが効いているのかちょっと酸味を感じます。なんだかちょっとすっぱ甘いトコロテンを食べているみたいな感じ。

味は不味くは無いですが「美味しくてまたすぐ食べてしまいたくなる」まではないかな。

薄味だと思うので、「これは苦手な味。絶対無理。」となる人はそんなにいないと思います。

ベジファスダイエットをきっかけに食生活を見直そう

ちなみにですが、今夜はうちで栽培しているカリフラワーに味噌だれを付けたものをいただきました。

ベジファスに頼り切りにならず、これをきっかけに普段の食習慣も見直していきたいですね。もちろん、適度な運動も大事

では15日後にまた結果を公表したいと思います。

ベジファス1箱分、15包分の効果・口コミが知りたい方は、当サイトをブックマークしておくか、下のフェイスブックのいいねボタンを押してシェアし、更新情報が届くようにしておいてくださいませ。

 
【以下は2017年3月20日に追記】
 

ベジファスを15日かけて15本摂取した後の結果

では、ベジファスダイエットの結果を発表したいと思います。

カレーを食べる前にベジファス
丼モノを食べる前にベジファス

 
この15日間は、毎日欠かさず夕食前にベジファスを食べました。

上にも書きましたが、ちょっとすっぱいところてんみたいな感じなので、食前に食べることに抵抗はありませんでした。

まずは体重・体脂肪率などの変化から見ていきましょう。

ベジファスダイエット15日後の体重・体脂肪率などの数値

ベジファスダイエット15日後の結果

体重:74.50kg
BMI:23.5
全身体脂肪率:19.5%
全身筋肉量:56.90kg
推定骨量:3.1kg
内臓脂肪:9.5レベル
基礎代謝量:1684kcal/日
体内年齢:32歳
体水分率:53.8%
身長:178.0cm

ベジファス使用前後の体重・体脂肪率などの比較

  ビフォー アフター
日付 2017年3月5日 2017年3月20日 15日
体重 73.35kg 74.50kg +1.15kg
BMI 23.2 23.5 +0.3
全身体脂肪率 19.1% 19.5% +0.4%
全身筋肉量 56.30kg 56.90kg +0.60
推定骨量 3.1kg 3.1kg -
内臓脂肪 9.0レベル 9.5レベル +0.5
基礎代謝量 1664kcal/日 1684kcal/日 20kcal/日
体内年齢 32歳 32歳 -
体水分率 53.6% 53.8% -0.2%
身長 178.0cm 178.0cm -

比較結果考察

最終日は、ベジファスダイエットを開始する日に測定したときと同じ条件「朝起きてトイレ直後に測定する」という測定方法でしっかり測定しました。最終日までの数値は、パジャマを着た状態で計っているので、参考程度と思っておいてください。

結果を見ますと、一番注目の体重が+1.15kgという結果になってしまいました。全身筋肉量が0.6kg増えているので、その点は良いのですが、全身脂肪率がプラス0.4%、そして内臓脂肪レベルもプラス0.5となってしまったため、トータルで見るとダイエット的にはあまりよくない結果になってしまいました。

まぁすべての数値の変化が微小なので、そこまで悲観するほどでもないのですが、やはりちょっと残念ですね。

満腹感に関して

食事前にベジファスを摂ることで、適正量のインスリンが分泌されて満腹感を感じづらくなるということでしたが、正直なところその効果に関してはあまり実感がありませんでした。

僕の場合、夜中にお腹が空くことがまぁまぁあります。「ベジファスを摂っている間、夜中の空腹感が全く無くなった」と言い切れる自信はないですね。

便通具合に関して

これは効果があったと思います。僕は便の出方は正常だと思いますし、決して悩んでいるわけではないのですが、ベジファスを摂ったことで、お腹に微妙な変化があったように思います。あくまでも僕個人の感想ですが、ベジファスに含まれている難消化性デキストリンが効いている感じがありました。

その他の感想

今回、ダイエット的にはあまりよくない結果でしたが、言いわけをするならば、ちょうど昨日の夜が三連休の真っただ中ということもあり、夜遅くまで友人たちと食べ飲みしていたという事実があるので、それを鑑みれば、まぁこの程度の体重・体脂肪率の増加で済んだのはベジファスのおかげだったのかもという見方もできます。

あとは僕の体にはベジファス自体があまり合わなかったのかもしれませんね。こういうダイエット商品は、使う人の性別・体重・体質によっても効果の出方が違うと思うので、僕にはあまり効果が出なかったけど、あなたにはしっかり効果を発揮してくれるということがあるかもしれません。ですので「ベジファスでは痩せれない」ということではなく、1つの結果として見て頂ければと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?ダイエットマルシェでは、今後ともダイエット食品やダイエットサプリなど、色んなダイエット商品をレビューしていきたいと思います。

あと、ダイエット商品を実際に試してレビューしてくださるモニターさんも募集していますので、興味のある方はメッセージやコメントなどでご相談ください。

今回試してみたベジファスの詳細をご覧になりたい方は、下記リンクからご覧になってみてください。

ベジファス公式サイト

実際に全部試した俺が発表するダイエットサプリランキング

今まで相当数のダイエットサプリを自腹を切って購入し、自身の体で試してきた管理人がおすすめダイエットサプリランキングTOP10を発表! ダイエットサプリランキングTOP10はこちら

あなたにおすすめの記事

スポンサードリンク

コメントを残す