仙台勝山館MCTオイルスティックタイプの効果と口コミ

仙台勝山館MCTオイルスティックタイプのダイエット効果と口コミについて調べてみました。

仙台勝山館MCTオイルスティックタイプ

MCTオイルとは?

まずMCTオイルのMCTについてですが、これは(Medium Chain Triglycerides 訳:中鎖脂肪酸)の略で、主にココナッツ、パームフルーツといったヤシ系の植物の種子の核の部分に含まれる自然成分です。

仙台勝山館のMCTオイルはココナッツにこだわっており、ココナッツ100%の中鎖脂肪酸で作られています。ココナッツ由来のMCTオイルはなかなか他にはないので、これが仙台勝山館MCTオイルの特徴の1つと言えます。

MCTオイルはどういう風に効果があるのかというと、食事制限時のスタミナ不足を解消したり、食の細い方のエネルギー不足に役立ちます。

もともとココナッツオイルがダイエットに良いということで、最近になってココナッツオイルを使用したダイエットアイテムがたくさん販売されてきていますが、ココナッツオイルの何がダイエットに良いのかというと、他でもない中鎖脂肪酸です。ですが、ココナッツオイル自体には中鎖脂肪酸が60%前後しか含まれていません。それに対して仙台勝山館のMCTオイルは中鎖脂肪酸100%なので、より効率的にダイエットができるということになります。

仙台勝山館MCTオイルスティックタイプの口コミ・評判

仙台勝山館MCTオイルスティックタイプの口コミ
○とても便利です。小分けされていて量を計らずに使えます。
○個包装なので持ち運びに便利、旅先でもどこでも使える気軽さが嬉しい。大体大スプーン一杯位なので、そのまま何にでも使えます。
○コーヒーに入れて飲んでるのですが、空腹だとお腹を下します。

まだ仙台勝山館MCTオイルスティックタイプの口コミ自体が少なく、ダイエット効果についてはなんとも言えないところですが、スティックタイプなため持ち運びに便利なことと、大抵の飲み物には混ぜて使えることが評価されている模様。

オーソドックスな使い方としてはコーヒーに混ぜる使い方ですが、サラダなどにかけてる方もいらっしゃいます。

ただ、体に合わない方もいるようで、取りすぎるとお腹を壊す場合もあるようなので、使うときの体調と用法・分量に注意しましょう。

仙台勝山館MCTオイルスティックタイプをより効果的にする使い方とは?

MCTオイルは直接加熱すると成分が変容してしまいます。

おすすめの使い方は、以下のような飲食物に混ぜることです。

  • 豆乳
  • 牛乳
  • ミルクコーヒー
  • ヨーグルト
  • シチュー
  • カレー

仙台勝山館MCTオイルスティックタイプ

大抵の飲み物には混ぜてOKですし、クリーミーな食品にもマッチしてくれるようです。マヨネーズやドレッシングをかけるようなものにはそれと一緒にかけてあげると良いでしょう。

MCTオイルだけ飲むよりは、ドリンクや食べ物と合わせて摂取するようにした方が良いそう。一日の摂取目安は30gで、それを日に数回に分けて摂るようにするとよいと思います。

上にも書きましたが、あまり取りすぎると下痢などを起こす場合もあるようなので、摂取量には気をつけて活用するようにしてください。

MCTオイルはエネルギーの補給ができるので、炭水化物抜きダイエット時の栄養サポートに向いていると思います。

実際に全部試した俺が発表するダイエットサプリランキング

今まで相当数のダイエットサプリを自腹を切って購入し、自身の体で試してきた管理人がおすすめダイエットサプリランキングTOP10を発表! ダイエットサプリランキングTOP10はこちら

あなたにおすすめの記事

スポンサードリンク

コメントを残す