デパートウロウロダイエットで35キロの激痩せに成功!

ユーチューブを見ていたら面白いダイエット法を見つけてしまいました。その名も『デパートウロウロダイエット』です。

これはテレビ『世界仰天ニュース』で紹介されたお話で、体重が90キロだった主婦の方が、大好きなデパートをウロウロすることで35キロのダイエットを達成し、55キロにまで体重が落ちたというお話です。

小さい頃から大飯喰らいだった

小さい頃、欲しいものは何でも手に入ったという山下由香利さんは、小さい頃から食事が豪快で、食べ物を口に入るだけ入れたあとにジュースで流し込むというような食事法を取っていたそうです。ご飯をお茶ではなくて、ジュースで流し込むというのが凄いですね(^_^;)

さらにおかずをご飯の上に乗せて丼ぶりにして口にかけこむような食事法も続けていたようで、そんな食生活を10年続けた結果、二十歳にして体重80キロになってしまったそうです。

二十歳にして体重が80キロ

部屋の中では常にごろごろし、なるだけ動かないようにという怠惰な性格だった山下さんですが、バスが好きで、そのバス好きぶりは自身でバスのサイトを立ち上げるほどだったそうです。

ある日、そのサイトで知り合った男性と会うことになり、交際を続け結婚。結婚後も大食いの食生活を続けた結果、夫婦そろってわずか5カ月で5キロも体重が増えてしまったそうです。

夫婦揃って5カ月で体重5キロ増加

ダイエットのきっかけは結婚式で見た太った女性だった

体重の増加が止まらなかった山下さん。美容室でのシャンプー時に首がはまらなくて一人だけ膝立ちシャンプーをして顔から火が出るほどの恥ずかしい思いをしたそうです。

しかし本気でダイエットをしようと決意したきっかけは、親戚の結婚式で見た太った女性でした。自分が「この女の人、太ってるなぁ」と思って集合写真を見たら自分の方が太っていたらしいのです。これはショックですよね。

結構自分の体型の変化って自分では気づきにくいんですよ。僕も自分の体型の変化にはなかなか気づきにくいので、人から見た自分の感想を参考にするようにしています。あとは頻繁に体重計に乗り、今の自分を数値化することですね。

35キロの激痩せに成功したデパートウロウロダイエット

ダイエットを決意した山下さんは、今までの食生活を改善し、朝と昼を人並みの食事量にしたそうです。今までの豪快な食事量を一変し、普通の食事量に戻すことから始めたんですね。

そして夜ご飯ですが、夜はロールパンと牛乳のみにしたそうです。三食の内で最も太るだろう夕食なので、食事量を減らすのはダイエット的にマルですが、ここまでの激しい食事制限は逆にリバウンドの危険性を伴うので注意が必要です。しかし山下さんはこのパン+牛乳の夕食スタイルを徹底的に貫き、どんなことがあってもそれ以上は食べなかったそう。こうなるとリバウンドの危惧はなくなり、みるみる痩せていくと思います。

そして山下さんはお買いものが大好きだったそうなのですが、ある日お買いものから帰ってきてグッタリと疲れている自分を見て、デパートウロウロダイエットをやってみようと思ったそうです。

デパートウロウロダイエット

それは毎日デパートに行き、上から下までウインドウショッピング。階の移動の際はエレベーターは使わずに全部階段で。これはかなりの効果があった様子。

それに伴い食事を大豆を原料としたカツ丼や肉じゃがなど、ストレスの溜まらないものに変更。

これも上手いダイエットのやり方ですよね。過度な食事制限と披露の溜まる運動を続けていると確かに痩せるのですが、ストレスが溜まっていくため、どこかで爆発してしまいます。つまりリバウンドが始まってしまいます。しかし食事を太りにくくストレスの溜まらないものに変更することで、そのストレスを上手く回避しています。

デパートウロウロダイエットが凄いのではなく、山下さんのやると決めたらそれを貫く精神力と忍耐力が35キロの激痩せダイエットを成功させたのでしょうね

35キロの激痩せダイエットに成功

人気の記事はこちら

コメントを残す