カラースムージー提唱者 鈴木あさみさんが伝える料理ダイエットのコツ

本日はダイエットマルシェが料理研究家の鈴木あさみさんに料理とダイエットの関係性について独占インタビューを行ってみたので、内容をご紹介したいと思います。

鈴木あさみさんのプロフィール

一般社団法人ファームマエストロ協会理事長であり、株式会社サミーズ代表取締役。

鈴木あさみ

野菜の大切さ、自然の大切さ、農業の大切さ、食の大切さを多くの人々に伝えるため、土と緑のハジメの学校として「ファームマエストロ協会」を立ち上げる。

ファームマエストロでは野菜の栽培ごよみ、土おこし、種のまき方・苗の植え付けの仕方までを実際に体験して学ぶことが可能。

また、料理と健康に関する著書も多数出版している。

  • サミーズのカラースムージーダイエット
  • 身体が変わる!デトックススープダイエット
  • 朝1杯飲むだけ!酵素スムージーダイエット
  • きれいをつくる5色スムージー
  • プランターでおうち畑
  • GOPANでつくるごちそうお米パン
  • イエナカ菜園

現在では健康でキレイになれるビューティーレシピ・野菜を専門にする料理研究家としてテレビ・雑誌などでも活動中。

過去にはTBS「王様のブランチ」でファームマエストロ講座の様子とファームマエストロ協会監修本が紹介されたり、TBS「はなまるマーケット」に出演し、ホットスムージーレシピなどを紹介した経験も持ち合わせている。

中でも野菜の色の力に着目した鈴木あさみさんオリジナルのカラースムージー理論には定評があり、カラースムージースクールも運営中。

鈴木あさみさんに聞く料理とダイエットに纏わる5つの質問

①鈴木あさみさんは、以前は会社勤めをされながら料理教室を開かれていたそうですが、その当時から美スタイルをキープし続けているのでしょうか?

ダイエットと料理は切り離せない部分がありますが、スタイルの良い鈴木あさみさんが料理を作る時に配慮していることなどございましたら教えてください。

会社勤めしていたときは仕事がハードだったので、睡眠不足かつ栄養バランスが悪く、口の周りに吹き出物ができたり、からだ全体がむくみやすく、とても太りやすかったです。

これじゃいけないと思い、食生活を見直して野菜中心の食事に切り替えたり、ス ムージーを毎日飲むようになりました。

野菜の栄養素や料理についてちょっとした工夫と知識で栄養バランスを効率よく摂ることができます。

例えば野菜に含まれる酵素は48度以上の熱で変質を始めます。70度以上になると酵素は破壊されてしまうために、加熱調理をした野菜などには 酵素が十分に含まれないのです。そのため野菜を生で摂ることが健康にいいのです。

私は野菜を生で摂るために10数年前にカラースムージー生活をはじめました。スムージーをはじめてから、口の周りの吹き出物が消えて、肌にうるおいが生まれ、寝つきもよくなり、疲れにくくなりました。

②鈴木あさみさんは運動が苦手と自信のブログに書かれていましたが、ゴルフやマラソンなどには積極的に参加されていますよね。
今はどのくらいの頻度で生活の中に運動を取り入れてらっしゃいますか?最近の運動はどのようなことをメインに行っているのでしょうか?
私は運動は苦手です。運動オンチといいますか、走るのも遅いですし、ジムに毎週コンスタントに通うなどするのが苦手です。
ゴルフは好きなので、ラウンドに行ったり、練習をしたりしますが、ゴルフはカートに乗ったりしてしまうと、あまり運動にはなっていない気がします。

私の運動はあえて言えば掃除・洗濯・料理・散歩ですね。料理もスーパーに行って、旬の食材を探して、買って料理する楽しみがあります。掃除機や雑巾がけするだけで体が熱くなって、汗がでてきます。
また、お天気の日はなるべく散歩するようにしています。日を浴びると気持ちがいいので、歩くようにしています。

③家の中で食用植物を育てるイエナカ菜園は、インテリアにも最適ですし、料理好きな女性には非常におすすめだと思いました。
イエナカ菜園に適した植物は色々あると思うのですが、中でもこれは栄養価が優れていておすすめというものがありましたら教えてください。
イエナカ菜園はベランダで野菜を育てていた時に、台風でビニールハウスが倒れて、愛情込めて育てていた40種類の野菜が鉢が割れて、台無しになってしまった経験があり、強風や雨風の影響を受けないイエナカではじめてみようとしたのがきっかけです。
イエナカ菜園ではびっくりするぐらい野菜がすくすく育ち、日当たりの良い窓際などではミニトマトやパプリカやいちごなど実のなるフルーツや野菜が育てられます。

初心者の方におすすめなのが、約10日間と短期間で収穫できるスプラウトです。
スプラウトは大きい野菜と比べると、何十倍もの栄養価があります。小さな芽がかわいらしいスプラウトは、例えると植物の赤ちゃん。大きく成長するために必要な栄養やパワーを最も豊富に含んだ状態。
つまり、大きな野菜よりも栄養や酵素をたっぷり含んだ状態がスプラウトなのです。
「スプラウトは、天然のサプリメント」とも言われるほど。

日本オリジナルの「スプラウト」といえば、「かいわれ大根」です。
特にスプラウトの中でも「ブロッコリースプラウト」は栄養価に優れています。

タバコや食品などに含まれる特定の化学物質が体内に入り、それが体内にある悪玉酵素によって発がん物質に変わります。その発がん物質の解毒の働きを高めるものが、スルフォラファンなのです。

「ブロッコリースプラウト」の栄養素
★スルフォラファン
抗酸化作用、有害物質の解毒促進
★βカロテン
美肌効果、免疫力アップ、生活習慣病予防
★ビタミンC
免疫力アップ、抗酸化作用、しみ予防
★ビタミンE
老化予防、若返りのビタミン、肌荒れ予防、血行促進

また初心者の方にはベビーリーフもおすすめです。
ベビーリーフは、レタスやルッコラ・ホウレンソウなどの若葉のこと。
芽を出してから約2週間~1カ月以内に収穫できるスピード野菜です。

栄養価も注目すべきポイントが。
例えばレタス100gとベビーリーフ100gの栄養価を比較しても、栄養素別にみても約3倍から約20倍ほどベビーリーフのほうが栄養価が高いです。

ベビーリーフは成熟した葉野菜より、たんぱく質やビタミン、ミネラルなどが多く含まれるのです。
ペットボトルやお弁当箱や卵カップなどの小さな容器で、場所も時間もとらずに栽培できるのが大きな魅力。
かわいい入れ物で育てれば、インテリア感覚で楽しく育てられますよ。

鈴木あさみさんへのインタビュー

④鈴木あさみさんと言えば、野菜の色のパワーで健康をサポートする「カラースムージー」が有名ですが、著書『サミーズのカラースムージーダイエット』『朝 1杯飲むだけ!
酵素スムージーダイエット』『キレイをつくる5色スムージー130』などはカラースムージーの作り方がバラエティ豊富に書かれているということで、大変好評のようです。

カラースムージーの考え方だと、スムージーは植物の色によってアンチエイジン グや美肌などの効果が違ってくるようですが、ダイエット的におすすめの色の摂 り方などはありますか?

ダイエットには体内の老廃物を排出するデトックスが必要かと思います。なので、デトックス効果のあるグリーンのスムージーがおすすめです。

緑色の野菜のほどんどにはクロロフィルという成分が含まれているため、抜群のデトックス効果があります。クロロフィルには内臓の調子をよくし、毒素を吸収したり、病原菌やがん細胞をやっつけたりする働きがあります。
おなかの中をいつもスッキリときれいに保つことがほっそりとした体型への近道です。お通じに悩まされている人にも緑色のスムージーがおすすめです。

また私は水や牛乳・豆乳で割って簡単に飲めるスムージー「カラースムージーグリーン」を企画開発しました。毎日ミキサーでスムージーを作る時間がない、というお忙しい方にも手軽に飲んでいただけると思います。

109種類の植物醗酵エキス、ココナッツオイル、麹酵素、長命草、スピルリナ、 大麦若葉、明日葉、ブロッコリー、しょうが、むらさき芋、にんじん、小松菜、ケール、ざくろなどの国産野菜・食材で作りました。

1杯あたり10.67kcalで人工甘味料・保存料・着色料不使用。乳酸菌は1杯につき、5億個配合。
妊活中の方や美容を意識する女性にもぴったりのスムージーです。
現在はゴールドジムなどで販売しています。colorsmoothie.jpにてサイトを準備中です

⑤スムージーと同じようにスープ系のダイエット本『身体が変わる!
デトックススープダイエット』も出版されていますが、スムージーとスープでは ダイエット的にはどのような違いがあるのでしょうか?
スムージーのポイントは酵素をとれるということです。生の野菜やフルーツをミキサーで攪拌してスムージーにすることで体内に吸収しやすくなります。
スムージーには生きた酵素が含まれるため、体内で消化されやすく、内臓の負担を軽減します。
酵素は48度以上で加熱すると破壊されると冒頭でお話ししましたが、酵素は体内の血のめぐりをよくしたり、脂肪の燃焼をしたりとする重要な働きを持ちます。
わたしたちのからだは普段から食べ物を消化する際に酵素を消費しています。わたしたちのからだには3000種類以上の酵素が存在し、日々それを消費しては生み出しています。
しかし体内では生成されない種類の酵素もあり、その分は食べ物から補う必要があります。その点でスムージーは酵素補給に活躍してくれるスペシャルドリンクなのです。

またいっぽうでスープは野菜を加熱して作るため、酵素がこわれていることもあります。しかし加熱に強い野菜のビタミン・ミネラルが存在します。
スープでは多くの野菜を加熱し、攪拌することでたくさんの野菜の量と栄養素を摂ることができます。
また温かいため、からだとおなかにやさしいです。からだを温めることが代謝アップのカギにもなりますので、野菜の栄養素がいっぱいつまった、からだをあたためるスープもとても健康にいいのです。酵素は味噌や甘酒などにも含まれますから、トッピングなどでアレンジしてもいいと思います。

Summy’sのカラースムージー2WEEKSダイエット 生活シリーズ

最後に鈴木さんが世界ではじめて考案し、提唱したカラースムージーについて多くのことが学べる『Summy’sのカラースムージー2WEEKSダイエット 生活シリーズ』をご紹介しておきます。

Summy’sのカラースムージー2WEEKSダイエット 生活シリーズ

こちらの本には、たくさんのバラエティ豊かなスムージーとその作り方が紹介されています。

決して難しい作り方ではなく、ミキサーさえあれば誰でも簡単に作れるようなものばかりなので、ぜひこの本を参考に手作りスムージーに挑戦されてみてください。

実際に全部試した俺が発表するダイエットサプリランキング

今まで相当数のダイエットサプリを自腹を切って購入し、自身の体で試してきた管理人がおすすめダイエットサプリランキングTOP10を発表! ダイエットサプリランキングTOP10はこちら

あなたにおすすめの記事

スポンサードリンク

コメントを残す