スベルティ『生酵素×酵母』15日かけて1袋全部飲むダイエット

先日ドラッグイレブンに行ったときにダイエットサプリコーナーに置いてあったSVELTY(スベルティ)の生酵素×酵母に目が止まりました。

生酵素×酵母

僕が行ったドラッグイレブンには他にも色々なダイエットサプリが並べてあったのですが、生酵素×酵母は他とは違い一番上の目立つところにデコられて置いてあったので気になりました。

一度ダイエットサプリコーナーを立ち去って他の商品を買い物かごに入れたあとに再びダイエットサプリコーナーに戻って結局購入してしまいました。一度気になったものはほっとけないタチなんでしょうねw

というわけで今回はスベルティの生酵素×酵母を一袋飲み、どれだけ体重・体脂肪率が変化していくのかを見ていきたいと思います。

【生酵素×酵母購入から飲み始める前の体重測定までの動画がこちらです】

※動画の

生酵素×酵母の原材料と栄養成分表示

いつも通り、まずは原材料から見ていきましょう。

生酵素×酵母の原材料と栄養成分表示

植物発酵エキス末(デキストリン、植物発酵エキス)、乾燥酵母、還元麦芽糖水飴、キャンドルブッシュエキス末、野草発酵エキス末(デキストリン、野草発酵エキス)、センナ茎エキス末(センナ茎エキス、デキストリン)、L-カルニチンフマル酸塩、酵母ペプチド、植物発酵食品、フルーツ・野菜エキス末、乾燥野菜粉末、穀物麹、穀物発酵エキス末、コエンザイムQ10、サラシアレティキュラータエキス末、フルボ酸エキス末、セルロース、ステアリン酸Ca、微粒酸化ケイ素、(原材料の一部に小麦、オレンジ、キウイフルーツ、バナナ、りんご、大豆、やまいも、ゴマ、カシューナッツを含む)

キャンドルブッシュは要注意

原材料を見ると、気になるのはやはりキャンドルブッシュです。

キャンドルブッシュに関しましては過去に当サイトで何度も触れています。

簡単に説明しますと、効果は実感しやすい成分なのですが、腹痛を伴った便の出方をする場合が多いので、国民生活センターから注意勧告が出された成分です。

僕は過去にキャンドルブッシュ入りのダイエットティーなどをいくつか試したことがありますが、あまり濃く煮だし過ぎなければ問題はありませんでした。しかし多めに成分を取ってしまうと、腹痛を伴う便の出方をしてしまったという体験があります。

そういうわけでキャンドルブッシュ入りのものは個人的にはあまりおすすめしていないのですが、今回は今一度身を持って体験してみようかなと。スベルティの商品は人気がありますし、上手くキャンドルブッシュの副作用を目立たなくしてくれているかもしれませんしね。

キャンドルブッシュについてもっとよく知りたいという方は下記のリンク先などを参考にされてみてください。

美爽煌茶(キャンドルブッシュ配合)を実際に飲んでみました

先日、友人からこんなものを貰いました↓こちらはダイエットティー『美爽煌茶(びそうこうちゃ)』と言って、Amazonでは2012年の8月末頃から販売開始されているロングセラー商品です。カスタマーレビューも楽天・Amaz…⇒続きを読む

そして生酵素×酵母の栄養成分表示は以下。

エネルギー 6.24kcal、タンパク質 0.17g、脂質 0.07g、炭水化物 1.25g、ナトリウム 1.49mg

上は5粒(1.6g)あたりの栄養成分です。

生酵素×酵母の飲み方

生酵素×酵母の飲み方に関しては、パッケージの裏面に記載されています。

生酵素×酵母の飲み方

「1日当たり5粒を目安に水またはぬるま湯などでお召し上がりください。」

ということなので、僕も1日5粒のペースで飲み進めていきたいと思います。

生酵素×酵母の口コミ・評判は?

自分で飲み進めていく前に、既に生酵素×酵母を飲んだことのある方々の口コミレビューが気になるので、まとめてみました。

高評価の口コミレビュー
〇飲み始めた次の朝、自然にたくさんお通じがありました。
〇もうのみはじめて半年になります。体調を整えるのにとても良いです。
〇これを飲み始めてから明らかに疲れ目や視力がスッキリとし、見え方が変わったのに驚きました。
低評価の口コミレビュー
〇使用するとなんとなく胃の調子が悪くなるので途中で使用を止めました。
〇予想以上でも予想以下でもなかったです。特に、また買いたいとは思いませんでした。
〇粒のにおい、味も以前のより苦手。飲んでも便秘は解消されないし、御腹すら動きません。
〇体重的には今のところ2週間では効果は現われておりません。

上はAmazonレビューを元に作成した口コミまとめですが、効果があったという方と、そうでない方とで半々くらいに意見が分かれている印象です。

効果があったという方は、主にお通じ改善に役だったということを言われています。中には視力回復にも効果があったという口コミも。

逆に低評価を付けた方々は、飲んでも特に変化が無かったということをおっしゃっています。まぁここは個人差があるので、自分で試してみないことにはなんとも言えないですね。

特に副作用があったとか、そういう口コミレビューは見当たらなかったので、そういう面では取り合えず安心です。

生酵素×酵母のお得な購入方法は?

リアル店舗購入価格

僕は生酵素×酵母をドラッグイレブンで購入しましたが、60粒入りが1510円で、150粒入りが3060円でした。

生酵素×酵母(60粒入り)1510円(60粒入り)
生酵素×酵母(150粒入り)3060円(150粒入り)

単価で計算すると、60粒入りが1個約25円、150粒入りが1個20円と、150粒入りの方が5円ほどお安くなっています。従って飲み続けるつもりであれば、150粒入りを購入した方がお得になります。

ネット購入価格

ネットでの購入をお考えの場合、ケンコーコムやセルメディと言ったネットショップでは150粒入りが税込3065円。

楽天では、安いところで150粒入りが2138円、高いところで3065円。

Amazonを確認してみますと、Amazonには150粒入りの方しか販売されておらず、価格は1948円とドラッグイレブンや他のネットショップと比較しても最も安価で売られています。

従って最もお得に購入したければ、Amazonでの購入がよいでしょう。(※2018年3月7日現在)

生酵素×酵母1袋を使ったダイエット実践記録

生酵素×酵母を飲み始める前の体重・体脂肪率などの数値

生酵素×酵母を飲み始める前の体重・体脂肪率などの数値

日付:2018/3/15
体重:73.00kg
BMI:23.0
全身体脂肪率:19.7%
全身筋肉量:55.55kg
推定骨量:3.0kg
内臓脂肪:9.5レベル
基礎代謝量:1622kcal/日
体内年齢:33歳
体水分率:53.1%
身長:178.0cm
これから15日後に生酵素×酵母を1袋飲んだ結果をアップしたいと思いますので、最終結果が気になる方は当サイト・当ページをブックマーク、フェイスブックのいいね・シェアボタン、ユーチューブのチャンネル登録などのアクションを行って更新情報が受け取れるようにしておいてください。

【以下2018/3/31追記】

生酵素×酵母を飲み終えた後の体重・体脂肪率などの数値

当初の予定通り、1日4粒ずつ(朝2粒、夜2粒)1袋全部無くなるまで飲み続けました。結果は以下。

【動画で結果を確認したい方はこちらをどうぞ↓】

生酵素×酵母を飲み終えた後の体重・体脂肪率などの数値

日付:2018/3/31
体重:74.05kg
BMI:23.4
全身体脂肪率:20.3%
全身筋肉量:55.95kg
推定骨量:3.1kg
内臓脂肪:9.5レベル
基礎代謝量:1653kcal/日
体内年齢:34歳
体水分率:52.7%
身長:178.0cm

ビフォー&アフター比較

  ビフォー アフター
日付 2018年3月15日 2018年3月31日 16日
体重 73.00kg 74.05kg +1.05kg
BMI 23.0 23.4 +0.4
全身体脂肪率 19.7% 20.3% +0.6%
全身筋肉量 55.55kg 55.95kg +0.40
推定骨量 3.0kg 3.1kg +0.1kg
内臓脂肪 9.5レベル 9.5レベル -
基礎代謝量 1622kcal/日 1653kcal/日 +31kcal/日
体内年齢 32歳 34歳 +2歳
体水分率 53.1% 52.7% -0.4%
身長 178.0cm 178.0cm -

結果考察

体重・体脂肪率は上昇してしまった

一番注目したい体重は、+1.05kgと逆に増えてしまう結果に。僕が使っているのは家庭用体組成計なので、体脂肪率や筋肉量の数値は信憑性に欠けますが、体重は正確に測ってくれているので、この+1.05kgという結果は悩ましいところです。

それに伴い、全身体脂肪率も+0.6%だけですが上昇しているので、サプリの効果が実感しずらい結果となってしまいました。

初日に激しく効果を実感できた

二つ目の動画の冒頭で言っていますが、サプリを試し始めたその日の夜中に便意を催して目が覚めてしまいました。普段はこのようなことは無いので、明らかに生酵素×酵母の効果だと思われます。

更に、その日の朝も便が出ました。このときは余りの効果の激しさに4粒ずつ飲むのを止めようかなと思いました。

二日目以降はサプリに体が慣れてきたが…

二日目からは徐々に体が慣れてきた感じがあったので、そのまま1日4粒を飲み進めていくことに。初日以降は、夜中に便意で目が覚めるということはありませんでした。

ただ、お腹の具合がいつもより緩いような感覚はあり、即効性もあるような感じで、日によっては飲んでから一時間くらいで大量の便が出たりもしました。

ウェイトアップ系のジムに通い始めた

このサプリを飲み進めている期間中に、前々から通うことを考えていたジムに通い始めました。

男性のダイエットの場合は、食事制限をして痩せるという方法よりも、筋力をアップして基礎代謝を上げていくという方法が望ましいと思います。

そして過去二度挑戦して失敗している、今年八月に行われる北海道フルマラソンを完走するためにも、上半身に付いている贅肉を落としたいと思い、ジム通いを決意しました。

最近ではランニングマシンがたくさん置いてあり、プールが設置してある女性向けの有酸素運動型フィットネスジムが流行っていますが、僕が通い始めたのはガチガチのウェイトアップ系ジムです。

ダンベルを使って全身の筋肉を虐めています。ジムの後にはプロテインも飲むようにしております。

その成果もあってか、筋肉量がほんの少し、0.4kgだけアップしていました。

僕が理想とする筋肉体質を目指そうとすると、体重的にはアップしてしまうと思うのですが、体脂肪が下がり、筋肉量がアップしていくと思いますので、そこらへんの数値の変化にも注目したいところです。

ランニングトレーニングが減ったのが体重増加の原因か

ジムに通い始めたということで、週2~3回は行っていた10kmのランニングトレーニングに行く回数が若干減ってしまいました。僕的にはこれが体重増加の原因なのではないのかなと思っています。

ジムでは無酸素運動を30分行うのですが、そこまで大量の汗をかくわけではありません。(次の日は筋肉痛になるようにオーバーロードの法則にしたがいながら、ウェイトを増やしてはいます。)

ランニングに行くと、約1時間は走りっぱなしで、帰ってくるころには大量の汗をかいているので、ダイエット~減量という観点から見ると、ランニングトレーニングをたくさん行った方が良い結果が出るのではないかと思います。

どういう体を目指すかによって、どのようなトレーニングを行った方が良いのかが変わると思いますので、僕的には今回体重が増えてしまったことはさほど気にしておりません。

まとめ

今回は減量には失敗してしまいましたが、新しくジムに通い始めるという、僕の生活の中には大きな変化がありました。

ダイエットサプリをきっかけに運動を始める

これは1つのダイエットサプリの有効な活用の仕方なのではないのかなと思います。

肉体を変化させるということは、継続した努力が必要になってきます。

ちょっとだけしか運動しなければ、ちょっとだけしか変化はありません。

また、努力し続けても結果が付いてこない時期もあるかと思います。

でも続けていれば、いつかは結果は出てくるハズ。

僕はそのようなマインドで、これからも頑張っていきたいと思います。

みなさんも露出が増える夏に照準を合わせ、今から食事制限やダイエットトレーニングに励んでみてください。

実際に試したダイエットサプリの中で一番のおすすめを紹介

今まで相当数のダイエットサプリを自腹を切って購入し、自身の体で試してきた僕が最も痩せたおすすめダイエットサプリを紹介します。

【2018年版】最も痩せたダイエットサプリ

【2017年版】最も痩せたダイエットサプリ

あなたにおすすめの記事

コメントを残す