【SKE48】古川愛李さんの豆腐ダイエット

【SKE48】古川愛李あいりんの愛称で親しまれるSKE48のKIIのリーダーを務める古川愛李さんが、3月いっぱいで卒業することをSKE48劇場公演にて発表しました。

古川愛李さんは2期生として2009年にデビューされ、昨年のAKB48選抜総選挙では37位に入るなど中心メンバーとして活躍していました。

「三度の飯よりアニメが大好き」という古川愛李さんは卒業後は大好きな絵を描きたいらしいです。ぜひ絵の道で頑張って活躍して欲しいですね。

古川愛李さんの豆腐ダイエット

下は去年の10月頃の動画なのですが、古川愛李さんが豆腐ダイエットを行い、わずか2週間で2キロ痩せたということを報告しています。

 
古川愛李さんはかねてからずっと痩せたいと思っていたそうで、考えたのが炭水化物を豆腐に変えるというダイエット方法。

豆腐ばかり食べ続けて2週間、気づいたら2キロ痩せていたというのですから豆腐ダイエットの効果は確かにありそうです。

古川愛李さんは国民的アイドルSKE48のメンバーということで、元々がスリムなアイドル体型。その彼女が更に2キロ痩せたとなると、豆腐ダイエットは相当なダイエット効果がありそうです。

他のメンバーからも「顎がシュッとなっている」と言われて喜ぶ愛李さん。

ただ、やはり長続きできず、今では継続していないそうです(^_^;)

当然リバウンドもしたのでしょうが、怖くて体重計に乗っていないということなので、どの程度リバウンドしたかは謎ですね…w

豆腐ダイエットのすすめ

豆腐豆腐は調味料を加えなければカロリーがとても低い食べ物。しかもタンパク質が豊富に含まれているため、肉や魚と同じ栄養を摂取できます。女性ホルモンと似た働きをする成分「イソフラボン」も入っているので美容にも良いんですよね。

豆腐はスーパーに行けば年中売ってますから簡単に食事に取り入れることができます。お値段も決して高額ではありません。季節によって価格の変動が無いのも安定感がありますよね。

ただ豆腐だけを食べるのは流石に美味しさに欠けますし、美味しくないとなるとどうしても長続きしません。ですので出来るだけカロリーの低いワサビ醤油のみとかを加えて飽きないようにして食べ続けるのが豆腐ダイエットのポイントですね。

古川愛李さんのように、頑張って豆腐ばかり食べ続けると、どうしても長続きしませんし、炭水化物を完全に抜くのも逆に体によくないですので、朝昼晩3食全部豆腐を食べるのではなく、夜だけご飯を豆腐に置き換えるなどして実践するのが長続きできるポイントだと思います。

元モーニング娘の辻希美さんや、加護亜依さんも実践していたという豆腐ダイエット。

自身の食生活に無理ない範囲で取り入れ、リバウンドの心配のないように実践してみましょう。

人気の記事はこちら

コメントを残す