【SKE48】松井珠理奈さんの激痩せの真相とは…?

松井珠理奈 激痩せ期2012年の冬頃のニュースなのですが、SKE48のセンターで、AKB48チームKメンバーも兼任する松井珠理奈さんの激ヤセぶりがファンの間で心配されていました。

松井珠理奈さんはデビュー当初は若々しく健康的な体型だったのですが、段々とやせ細っていき、NHK紅白歌合戦の会見の場では、頬がこけ、手足も見違えるように細くなってしまっていました。

松井珠理奈さんの激痩せの真相は定かではありませんが、AKB48関係者の話では、松井さんはメニエール病を患っているかもしれないとのこと。

メニエール病ってお聞きしたことの無い方もいらっしゃると思いますので、ちょっと説明したいと思います。

メニエール病とは?

メニエール病とは、数十分以上も続く激しいめまいと耳鳴り、難聴などの症状を伴う疾患で、早期治療でなければ完治は困難な病気のようです。

芸能人では、過去に加護亜依や久保田利伸、ハイヒールモモコがこの病気にかかったことがあるようです。

実は僕の知り合いもメニエール病にかかっており、定期的に通院しています。薬を服用しているみたいですが、なかなか完治するのは難しいみたいですね。

先日記事に書いたサンクロレラはメニエール病にも効くということなので、一応勧めてみました。

その後、松井珠理奈さんが激痩せ

その当時、松井さんの忙しさはピークに達しており、体は既に限界だったそうです。しかしアイドルとして踊ることに物凄い熱意を傾けており、チームK兼任が決まってからは毎晩寝ずにダンスの猛特訓をしていたそうです。

あまりに休もうとしないので、スタッフが「少し寝て」「もっと食べて」と言い聞かせようとするのですが、「お腹がすかない」「食べられない」と言い張って、食事もロクに摂らなかったそうです。そのため、どんどん痩せてしまい、6月の時点ではもう玲奈さんよりも体重が少なくなっていたそうです。

さらにメニエール病の症状が出たときはめまいや吐き気に襲われてしまい、踊りの練習どころではなかったそうです。過労と激ヤセで生理が止まってしまってもおかしくない状況だと言われていました。

松井珠理奈さんの現在

上の動画は本日放送された「ごきげんよう」ですが、松井さんも出演されています。見た目的には以前よりも肉付きがよくなってはいますが、それでもまだまだ細過ぎですよね。

周囲がどんなに注意をしても、本人は「大丈夫、やれる」と言って聞かないみたいですね。ガッツのある女性ですが、ファンからすればもう少し体をいたわって欲しいですね。

 
元AKB48で現在はモデルをされている篠田麻里子さんが、今回の「第6回選抜総選挙」の1位予想に、渡辺麻友さんと松井珠理奈さんを挙げましたね。

多くの方から注目されている期待のエースなので、松井さんには今後も元気でアイドル活動をし続けて欲しいものです。

人気の記事はこちら

コメントを残す