橋本甜歌さんが痩せたレコシェイプとバストアップ法

今日は橋本甜歌さんのダイエット方法について調査してみました。

先日、橋本甜歌さんがブログで公開した自身の水着姿が多くのファンから反響があった模様。

水着姿の橋本甜歌さん

出典:橋本甜歌 オフィシャルブログ hawaii☆1日目

ふわっとした感じの身体つきで、確かに男性から見るととてもセクシーな水着姿だと思いますdancers

今回は橋本甜歌さんのダイエット方法やバストアップ法をご紹介していきたいと思います。

橋本甜歌さんは昔はギャルで太っていた

橋本甜歌さんは2013年12月にブログを移転されていますが、昔は「てんちむ」の名でギャルモデルをされていました。

ギャルモデル時代の橋本甜歌さん

出典:てんちむオフィシャルブログ ダイエットについて

移転と同時にプロフィールの名前も「てんちむ」から「橋本甜歌」へ。見た目もギャルから清楚な感じの女性へと変貌します。

橋本甜歌

出典:橋本甜歌オフィシャルブログ 白鬼院凜々蝶

もちろんギャル時代の「てんちむ」が好きな男性もいらっしゃると思いますが、今の清楚な「橋本甜歌」の方が好きと言う男性の方が遥かに多いと思うheart_eyes

しかもギャル時代の橋本甜歌さんは今よりも結構太っていた様子。自身でも痩せなければと思ったらしく、当時取り組んだのがダイエットサプリを使ったダイエット法でした。

橋本甜歌プロデュース『レコシェイプ』

橋本甜歌さんの体型が変わり始めたのが2011年5月頃。その頃のブログには読者からのコメントで「痩せたね」「ダイエット法を教えて下さい!」「どう痩せたんですか?」などの声が数多く上がるようになりました。

橋本甜歌さんは骨盤ベルトやリンパマッサージなど、色々なダイエット法に着手されていましたが、痩せた一番の原因は橋本甜歌さん自身がプロデュースしたダイエットサプリ『レコシェイプ』のおかげであると語っています。

橋本甜歌さんはそれまでに色んなダイエットサプリを試されたそうですが、副作用などの心配もあり、安心できるダイエットサプリが無かったので、自身でダイエットサプリを考案した模様。

自身がプロデュースしたダイエットサプリですから、自分に一番ダイエット効果があるのかもしれませんが、橋本甜歌さんはレコシェイプのおかげで見事ダイエットに成功されました。

レコシェイプはブログを移転した後も度々記事に登場するので、橋本甜歌さんは今でもずっと使い続けているのでしょうね。

橋本甜歌さんのバストアップ法

2015年1月22日のブログには橋本甜歌さんのバストアップ法が紹介されていました。

私ずっと昔から胸に対するコンプレックスがあって、巨乳になりますよ~~と言われる牛乳も中学生まで9年間飲んでたり、唐揚げやキャベツもひたすら食べてたのに巨乳にならなくて。
それで、知り合いに言われた煮干し食べながら牛乳飲むと胸大きくなるよ、と言われたので実践したらそれが割と本当でした!!!

引用:橋本甜歌オフィシャルブログ バストアップ法まとめ

煮干し&牛乳で胸って大きくなるんですね。これは初めて知りました。…まぁ僕は男なので胸を大きくする方法なんて調べたことないので、女性の方々は既に知ってらっしゃるかもしれませんけども。

あとこれと並行してやってたのが、補正下着!
表参道のブラデリスに行ってサイズをキチンと測ってもらって購入しました!
今までは寝るときは下着を着けず、外出するときもコンビニ程度なら胸小さいし下着を着けなかったのですが、ナイト用ブラ、運動用ブラ、そして通常のブラをとりあえずひたすらつけてました!
お風呂以外は四六時中つけてたと言っても過言ではないです!!

引用:橋本甜歌オフィシャルブログ バストアップ法まとめ

補正下着は僕の女友達も使ってました。背中やらお腹やらの肉を胸に持っていくための下着なんだそう。確か補正下着のお値段は2着で20万しないくらいだったと思います。結構高いんですよね。

そして通ってるエステの方から「手首のお肉も胸のお肉なんだよ~~」と言われて色々意識し始めて、普通のボディクリームでお腹・背中・デコルテ・腕から胸へ肉を流すようなマッサージを暇あればしてました!

引用:橋本甜歌オフィシャルブログ バストアップ法まとめ

脂肪は移動するって言いますよね。補正下着と合わせてマッサージもしっかりやり続ければ、橋本甜歌さんのようなマシュマロバストを手に入れることができるかもしれませんね。

実際に試したダイエットサプリの中で一番のおすすめを紹介

今まで相当数のダイエットサプリを自腹を切って購入し、自身の体で試してきた僕が最も痩せたおすすめダイエットサプリを紹介します。

【2018年版】最も痩せたダイエットサプリ

【2017年版】最も痩せたダイエットサプリ

あなたにおすすめの記事

コメントを残す