石原さとみさんのような美ボディになるためのダイエット法

3月31日のアメーバニュースで『美ボディだと思う女性芸能人ベスト3』というトピックが取りあげられていました。男性が選んだ美ボディ女性芸能人ランキングとのことですが、一体何人の男性を対象にしたランキングなのかは定かではありません。取りあえず見てみたのですが、1位が綾瀬はるかさん、2位が藤原紀香さんでした。

「出るところは出ていてスタイル抜群だから」「ボンキュッボンだから」という意見で1位を獲得した綾瀬はるかさんと、「くびれがあるから」「メリハリがあってきれいだなぁと思う」という意見で2位を獲得した藤原紀香さん。確かにこのお二人は女性芸能人の中でも屈指の美ボディの持ち主だと思います。

そして同着2位に石原さとみさんがランクインされていました。石原さとみさんはあまり水着姿などの肌を露出した格好をされているイメージはありませんが、顔を見る限りではとてもキレイなお肌をしているので体も綺麗そうですよね。ということで今日は石原さとみさんのダイエット方法について調査してみたいと思います。

石原さとみさんのダイエット方法

石原さとみさんは現在28歳なのですが、24歳のときに雑誌「an・an」で彼女の美容・ダイエット方が掲載されていたそうです。それによりますと、石原さとみさんは食事・運動両方に気を付けていらっしゃるそうです。

石原さとみさんのダイエット法≪食事≫

石原さとみさんは食事を取る時、とにかく噛むそうです。噛むのは食べ物だけではなく、朝のフルーツシェイクを飲むときも噛むそうですよ。

僕も小学生の頃は先生から「牛乳も噛んで飲むといい」ということを教わりましたが、とにかく噛むことで満腹中枢が刺激されて食事量が減るということと、消費エネルギー量がアップするということが言われているみたいです。

たくさん噛むことはじっくり時間をかけてお食事を味わうことにもなりますので、ダイエット的には一石二鳥。石原さとみさんはくびれを作るためにも噛むことは大事だとおっしゃっていたそうです。

また、石原さとみさんは洋食よりも和食を好んで食べられるそうです。この和食好きの部分にも石原さとみさんの美ボディの秘密がありそうですね。

最近では「めかぶ」がマイブームらしく、お味噌汁に入れたりしているそう。玄米専用の炊飯器もお持ちらしいので、炊いた玄米と相性が良さそうですね。

石原さとみさんのダイエット法≪運動≫

石原さとみさんは普段から舞台の稽古で自然と体が鍛えられているみたいですね。ドラマの役柄的にスポーツをすることも多いです。

他には加圧トレーニングやヨガにもトライされたことがあるそうなのですが、石原さとみさん本人は「ヨガが一番相性が良かった」とコメントされていたそうです。

ご自身でも足のマッサージをされるそうで、特に力を入れているのは足裏。僕も最近足つぼマッサージに行っているのですが、足の裏は体内の臓器と繋がっているため、刺激してあげると細胞が喜び、お通じが良くなるなどの効果が期待できます。

石原さとみさんの美容法

石原さとみさんのことを調べれば調べるほど彼女は(良い意味での)健康オタクなんだなというイメージを持ってしまいます。気になった事は徹底的に勉強するという性格らしく、それが石原さんの美ボディを作る秘密にもなっているみたいですね。

「気づけばずっとお風呂につかっていますね」と言われていたりすることからお風呂も大好きで、岩盤浴などにも行ったりするそうです。

エアコンの季節は各部屋に加湿器をおいて、特に寝室には2台置くという周到さ。保湿クリームが愛用品で、無人島に何か1つ持って行くとしたら保湿クリームと答えるくらい。

頭皮マッサージ用のアイテムを使用し、毎日マッサージするらしく、髪にたんぱく質を与えるためにも豆乳を飲むことを続けていらっしゃるそうです。

さすが日本を代表する大女優さんだけあり、細かなことまで気を付けてケアしていらっしゃる様子。この徹底した拘りとアクティブな行動力が美ボディの秘密の源泉なのでしょうね。

ちなみに美ボディランキングには他にも米倉涼子さん、菜々緒さん、杏さん、堀北真希さんなどの有名女性芸能人がランクインしていました。やはり男性陣から見ると、メリハリのある体が評価が高いようですね。

人気の記事はこちら

コメントを残す