さかさまダイエットで30キロのダイエットに成功

皆さんは『さかさまダイエット』というダイエット法をご存知でしょうか?実は僕も先日知ったばかりなのですが、なんでもさかだちを続けることで体重が78キロから48キロまで落ちた女性がいるとのこと。

随分前の動画になりますが、下はそのときのテレビ番組の動画です。ちょっと画像が悪いです。

さかさまダイエットのメカニズム

地球には重力がありますから、我々の身体には常に重力がかかっています。それは身体の表面ばかりではなく、身体の中身の臓器などにももちろんかかっているわけです。ですので本来臓器があるべき位置よりも少し下の方へ垂れさがってしまうということが起こっています。それを逆立ちで直してやるというのがこのダイエットメカニズム。臓器が元の位置に戻ることで、基礎代謝が上がり、痩せやすい身体になる可能性があるそうです。

元々体重が78キロだった段本珠希さんは、お腹や太ももの肉が垂れ下がっているのを認識して逆立ちを始めたそうですが、最初は10秒、それから段々逆立ちの時間を伸ばしていき、最終的に毎日1分の逆立ちを日課にしていたそうです。

逆立ちは科学的にもダイエットに効くということを、以下の有名ダイエット本の中にも書いてあります。

『巻くだけダイエット』では「内臓が正しい位置に戻り、内臓機能がアップ」と書かれていますし、『美へそダイエット』では「内臓が正しい位置に保持されることで、脚の血液循環がよくなります。長期的に見れば下半身が痩せやすくなると言えます。」と書かれています。二つのダイエット書籍で内臓の位置を正すことの重要性が書かれているわけですね。

番組に出演されている杉本彩さんも一時期逆立ちをやっていたそうで、杉本さんいわく、「血流が良くなるし、逆立ちはそれだけでそれなりの運動量がある」とのこと。杉本さんも激痩せ体質なので、その彼女がそう言っているということは、逆立ちダイエットの効果の信頼度がアップですねarrow_heading_up

さかさまダイエットの効果

さかさまダイエットの実践者・段本珠希さんはさかだちを続けていたら便秘が改善されたそうです。これは臓器が正常の位置に戻ったため、臓器がきちんと働くようになったためだと思われます。

あとはお肌が綺麗になったそうです。これは臓器が正常の位置に戻って老廃物が綺麗に流れるようになったためだと思われます。

また、段本珠希さんはさかさまダイエットと並行して食事制限ダイエットも行っていたそうですが、空腹感も抑えられ、あまり食事制限が苦痛に感じなくなったそうです。

さかさまになるだけで結構いろんな効果があるもんなんですね。実際に自分で実践して実感しないとなかなか信じられませんが…。しかしちょっとさかだちやってみようかなっていう気になりますねok_hand

ダイエットに成功した一番の要因とは?

もちろんさかさまダイエットの効果や食事制限をした努力が報われて段本珠希さんはマイナス30キロも体重を減らすことができたのでしょうが、その根源となる要因は、「憧れの男性にダルマと呼ばれた」というショックな事実があったからだと思います。

この現実が無ければ段本珠希さんはきっとマイナス30キロも体重を落とすことは無かったでしょうし、そもそも高校を卒業して東京に行こうという気も起こさなかったのではないでしょうか。

つまり「憧れの男性を見返してやろう!」っていう気持ちがダイエットの原動力・継続力のパワーになったんだと思います。恋の力って凄いです。

もし今好きな方がいらっしゃる方は、その人に振り向いてもらうためにという目的でダイエットに励んでみると効果倍増かもですねsparkles

人気の記事はこちら

コメントを残す