座りながらできる丹田ダイエットでお腹をへこまそう

おはようございます。年末年始はゆっくりお過ごしになられたでしょうか?おせち料理と運動不足であなたの体にも余計な脂肪も溜まったのでは??

今日が週の始まりの月曜日。今日からお仕事の方も多いことと思いますが、休みの間に溜まった仕事が忙しくてろくにジムにも行ってられないという方のために、普段の生活の中でできるお腹痩せダイエット法『丹田ダイエット』をご紹介したいと思います。

丹田ダイエットは座っているときこそ実践しよう

まず丹田とは具体的に体のどこの箇所かといいますと、へそから握りこぶし1個分下に位置する部分を指します。

丹田ダイエットは丹田にグッと力を入れてお腹をへこまそうというダイエット法ですが、デスクワーク中や、電車やバスの中など座っているときはいつでも出来てしまうというのがいいトコロ。

【日常生活の中でできる丹田ダイエット法】

①まず椅子に浅く座り、骨盤を立てるイメージで背筋を伸ばす。

②丹田の付近に力を入れて、お腹をへこませる。

③5秒数えたあと、お腹の力を緩める。

④目安としては、例えば電車の中であれば一駅の間にこれを6回繰り返します。デスクワーク時のときは1分間繰り返すくらいがよいでしょう。

メタボ腹丹田ダイエットは有村架純さん江角マキコさんがされているドローインと似ていますね。

ドローインとは意識的にお腹をへこませる呼吸法のことで、お腹周りのダイエットに効果があるといわれています。

ドローインはお腹をへこませるダイエット法ですが、丹田ダイエットはお腹にグッと力を入れるダイエット法です。似ているようでちょっと違いますね。この違いを認識し、両方行うとダイエット効果のアップが見込めるかもしれませんね。

正月中にお腹に溜まった脂肪は、仕事中や日常生活中でも実践できる丹田ダイエット+ドローインで燃やしてしまいましょうok_hand

人気の記事はこちら

コメントを残す