勝野式ドクターアーチスニーカーの口コミ評判まとめ

医学博士・ヒロ整形クリニック院長である勝野浩先生が考案したダイエットサンダル『勝野式ドクターアーチスニーカー』をご存知でしょうか?

勝野式ドクターアーチスニーカー

勝野式ドクターアーチスニーカーは、まるでスニーカーのように楽に歩けるサンダルで、下半身シェイプや美脚対策、そして外反母趾対策にも効果を発揮するということで、普段履きや仕事場用にと愛用者が多数いらっしゃいます。

今回はこの勝野式ドクターアーチスニーカーのダイエット効果と口コミについてまとめてみました。

勝野式ドクターアーチスニーカーの口コミ

まず勝野式ドクターアーチスニーカーを実際に履いた方々の履き心地に関する口コミをまとめてみました。

勝野式ドクターアーチスニーカー 履き心地に関する口コミ
○履けば履くほどフィットしてくるような気がする。サンダルなのに歩きやすく、どんどん歩きたくなります。
○履き心地も気持ちよく、歩いている時も自然に姿勢が良くなる気がします。
○底が適度に厚くクッション性があるので、少々歩行が困難になってしまった私でも、とても楽に歩けるので助かります。
○車の運転のときアクセルを踏む感覚が心配だったのですが大丈夫でした。
○長い距離を歩く時に疲れ知らずでした。

口コミを見てみると、みなさん履き心地に関してはかなりの高評価です。

結構底が厚いようで、冬などの寒い時期でも床の冷たさが伝わってこない模様。

ただダイエットと健康のためにカカトが高く作られているので、中には足と合わずに履いていて足がグキッとなってまう方もいらっしゃいました。ヒールや厚底に慣れてない方は注意が必要ですね。

肝心のダイエット効果に関しては、口コミを見るに、履き続けることでみるみる痩せていくほどんの効果は無いようです。痩せるというよりは健康に良いサンダルという印象。

それでも5~10年と長い間愛用し続けている方もいらっしゃるので、足に合っている方にとっては無くてはならない生活必需品となっているようです。

外反母趾とダイエットの因果関係

「特に食べすぎているわけでもなく、運動も適度にしているのに、なぜ私の足はこんなに太いんだろう…?」

とお悩みの方は、もしかしたら外反母趾(がいはんぼし)が脚太りに影響しているかもしれません。

外反母趾とは足の親指が小指側に曲がってしまっている状態のことですが、このように足の形が変形してしまっていると、足裏が不安定になり、それを補うためにスネやふくらはぎに余分な力が加わり筋肉がついてしまいます。その筋肉を疲労させないようにと脚に脂肪を蓄え、次第に脚が太っていくのです。

外反母趾

出典:陽光整骨院

外反母趾に限らす、足裏の土踏まず部分に形成されている縦アーチが形成されていない偏平足の方も同じ理由から下半身太りになりやすいと言われています。

勝野式ドクターアーチスニーカーは、外反母趾や偏平足といった足裏のサポートにも対応しているので、長期的に履き続けることで下半身ダイエットに効果を発揮してくれるかもしれません。

進化した勝野式ドクターアーチスニーカーⅡ

勝野式ドクターアーチスニーカーは以前は22~23.5cmのMサイズと、24~25.5cmのLサイズの2種類しか無く、足の小さな女性専用のダイエットサンダルだったのですが、最近では26~27cmのLLサイズのものも販売されています。これで足の大きな男性でも利用することが可能になりました。

色も7種類用意されているので、お好みに合わせてお洒落感覚で履けるように進化しました。

勝野式ドクターアーチスニーカーの種類

メッシュ素材で作られているので通気性も良く、暑い時期・寒い時期問わず年中愛用できるのも嬉しいですね。

もし偏平足や外反母趾にお悩みの方がいらっしゃいましたら、アーチ形状と凹凸ソールのサポートが受けられる勝野式ドクターアーチスニーカーをぜひ体感されてみてください。

実際に全部試した俺が発表するダイエットサプリランキング

今まで相当数のダイエットサプリを自腹を切って購入し、自身の体で試してきた管理人がおすすめダイエットサプリランキングTOP10を発表! ダイエットサプリランキングTOP10はこちら

あなたにおすすめの記事

スポンサードリンク

コメントを残す